報道関係者各位

平成28年10月14日

一般財団法人海外産業人材育成協会

「ものづくり人材大使」の創設と任命について

一般財団法人海外産業人材育成協会は、「ものづくり人材大使」制度を創設し、
14日、世耕経済産業大臣御臨席の下、第一号として、タイABK・AOTS同窓会関係者の任命式を行いました。
HIDAは今後とも、海外諸国と日本の産業界の架け橋となる人材を顕彰します。
世界各国のこのような人材と同窓会組織が持つユニークなネットワークに、是非ご注目ください。
1.ものづくり人材大使の任命について

一般財団法人海外産業人材育成協会(略称HIDA、本部:東京都中央区)は、前身である財団法人海外技術者研修協会(略称AOTS)が設立された1959年以降、これまでに38万人以上の海外諸国の産業人材を育成して参りました。
これらの元研修生は、帰国後、43カ国71地域で自主的に同窓会を組織し、研修修了後も、母国において日本ファンとして日本語・日本的企業文化普及に貢献しています。

こうした活動に積極的動機を与えるとともに、次の世代や周辺国の人材の育成などを奨励するため、AOTS・HIDAの研修を受けた方などのうち、各国のAOTS・HIDA同窓会活動において指導的役割を果たしている方(各国のAOTS・HIDA同窓会長など)に対し、「ものづくり人材大使」を任命します。

そして14日、経済産業大臣室において、第一号のものづくり人材大使が誕生しました。

ものづくり人材大使には、各国における日本の産業界との架け橋として、一層の活躍が期待されます。

2.ものづくり人材大使の任務について

(1) 次世代のひとづくり

(2) 自国での日本語・日本的企業文化普及

(3) 周辺国の日本的産業人材育成への協力

(4) 日本・日系企業への支援など

3.第一号の任命者(カッコの数字はAOTS・HIDA研修への参加年度)
  • Mr. Suchai Pongpakpien (スチャイ・ポンパピェン)氏
    ABK-AOTSタイ同窓会長 (1997,1998,2010,2014)
  • Mr. Supong Chayutsahakij (スポン・チャユサハキット)氏
    ABK-AOTSタイ同窓会顧問・泰日工業大学※1 理事長 (1968,1984)
  • Dr. Bandhit Rojarayanont (バンディット・ローッアラヤノン)
    泰日工業大学※1 学長
  • Dr. Sucharit Koontanakulvong (スッチャリット・クーンタナクンウォン)氏 (今回訪日できず)
    泰日経済技術振興協会※2 会長 (2014)
ものづくり人材大使の皆さん ものづくり人材大使に任命された皆さん(任命式にて)

※スッチャリット・クーンタナクンウォン氏は任命式をご欠席されたため、
後日タイにおいて、任命書をお渡ししました。
スチャイ・ポンパピェン ABK-AOTSタイ同窓会長 スポン・チャユサハキット ABK-AOTSタイ同窓会顧問・泰日工業大学 バンディット・ローッアラヤノン 泰日工業大学 学長 スッチャリット・クーンタナクンウォン 泰日経済技術振興協会 会長
スチャイ・ポンパピェン氏 スポン・チャユサハキット氏 バンディット・
ローッアラヤノン氏
スッチャリット・
クーンタナクンウォン氏
  • ※1 泰日工業大学:2007年にAOTS・HIDA元研修生・元日本留学生が中心になり、タイ・バンコクで開校された大学で、
       日本的なものづくり教育を実践し、現地日系企業に多くの人材を輩出
  • ※2 泰日経済技術振興協会:1973 年にAOTS・HIDA元研修生・元日本留学生が中心となり、日本からタイへの最新技術と
       知識の移転、普及、人材育成を行うことを目的にタイ・バンコクで設立された非営利団体

お問合せ先

一般財団法人海外産業人材育成協会 HIDA総合研究所  鈴木・窪田
電話 03-3888-8244  ファックス 03-3888-8242
E-mail: to contact  ホームページ: http://www.hidajapan.or.jp/

※HIDAの事業概要についてはホームページをご覧ください。